Monthly Archive: 5月 2014

そろそろ美容院の変え時?

若い頃から美容師さんとの会話が苦手でしたが、年とともに苦手さはどんどん増し
本音を言えば必要なこと以外は無言で通したいほどです。
でも、相手も営業の一環として話かけていると思えばつれなくもできず愛想笑いをしているうちに疲れるので
私が話好きでないと知ってくれている美容院に行き続けています。
そこそこ料金は高いけれど腕が良く、家から近い行きつけの美容院はかれこれ8年ほど通っていて、ずっとこのままと思っていましたがスタッフの一人が独立してから様子が変わってきました。
人を補充しないので常に予約が立て込んでいるせいか、微妙に雑になっているようで、仕上がりもイマイチ。
そろそろ新しい美容院に変え時かしらと友人達から情報を集め、いよいよ明日、割引券片手にチャレンジします。
不安半分、期待半分で行ってきまーす。

バランスボールで健康に

我が家にはバランスボールがあります。
私がひとり暮らしの頃に買ったもので、
6年位前のものです。
高校の同級生だった友人が、バランスボールを椅子にして生活したら、
姿勢が良くなったという話をききました。
そして、姉も買っておすすめしてきました。
さらに、テレビでダイエットで使うという話を紹介していたりもしました。
腰痛の予防にも言いというのを聞いたので、十代でヘルニアになっていた私は、
そこまで良いならと欲しくなりバランスボールを買ったのでした。
テーブルの高さとも合わなくて、かえって腰が痛くなったことからあまり座らなくなっていき、
今となってはほとんどさわることもなくなっていて、たまに我が子が遊ぶくらいでした。
それが先日、バランスボールの先生が講座をやるというので、託児つきで無料ということで応募してみました。
先生はやはりスタイルが良くて、健康的で若々しくて憧れました。
バランスボールも、こんな風に使えばよかったのかという発見も沢山あり、
体もあたたまり、冬でもじんわり汗もかけました。あっという間に講座が終わったというように感じました。
体もすっきりして、楽しかったです。
忘れないように家でも続けて、健康になろうと思いました。

終戦のローレライ

福井晴敏著の「終戦のローレライ」を読み終わりました。文庫本4冊、しかもそれぞれ厚みがありますので、読み応えがありました。
時代は第二次大戦末期。ドイツが日本に引き渡たした潜水艦には、謎のシステム「ローレライ」が搭載されていました。
魔法とも思える科学技術、「あるべき終戦の形」を探る軍上層部の思惑、そして日本への原爆投下計画…。
潜水艦の乗組員は状況に翻弄されながらも、必死に闘い、生きのびようとします。
テンポの良い潜水艦の戦闘アクション、登場人物たちがそれぞれに背負う重い過去、それに裏付けられた骨太のストーリーが、文庫本4冊という長さを感じさせない面白さに仕上がっています。
2005年に役所広司や妻夫木聡といった人気俳優で映画化されていますが、そちらはかなり原作を削っているということですので、未読の方は是非小説を読んでいただきたいです。